30年以上も個別指導による進学塾「学進会」で塾長として塾生たちの学力を伸ばし続けてきた池浦正孝と、その仲間達で綴る「ガリ勉礼賛」の毎日。いまこそ、ガリ勉が必要だ! という、その指導法とは?
9月の授業は4日から始まります。
夏期特訓では集中授業の特徴を生かして復習と予習を広い範囲で実施しました。
9月以降も使用する教材なので完全に仕上げて下さい。
この成果は模擬試験で発揮できるはずです。
夏休み明けは疲れが出たり学校行事で忙しかったりして勉強に集中できないことがあります。
十分睡眠をとって乗り切りましょう。
後期特訓は8月24日から始まります。新学期の授業に備えて池浦塾長の説明のシャワーを浴びよう。
中期特訓は10日で終わります。暑い中全員が大きな成果を上げています。学進会の夏期教材は9月以降も使うボリュームのあるものです。各自の学習計画に沿って最大限活用してください。
7月31日から中期特訓が始まりました。
暑い中、一人の欠席者も出さずに中期特訓が始まりました。
前期と同様に毎日の学習予定を立てて着実に実行していくように指示しました。
1人1人の科目別の計画は毎日到達度をチェックして翌日の学習につなげています。
特に英語の長文読解について強化する予定です。
7月21日から夏期特訓が始まります。
定期試験が終わり夏休みの授業に移行します。今回のテストでも多くの塾生が飛躍的に成績を上げています。
池浦塾長の圧倒的に強力な授業力に更なる期待が寄せられています。成績の向上は教える教師の実力次第です。
小学生から高校生まですべてを知り尽くした塾長の熱意溢れる夏の授業をぜひ体験してください。
夏期特訓で偏差値20アップを実現しよう。
あとひと月余りで夏休みの特別授業が始まります。池浦塾長の指導で塾生の学力が大幅に伸びる時期です。
学進会では定期テスト終了直後から三か月間の集中授業体制に入ります。小学生から大学受験生までの
多種多様な科目を指導して短期間に実力を伸ばしている塾長に熱い声援を送ってください。