30年以上も個別指導による進学塾「学進会」で塾長として塾生たちの学力を伸ばし続けてきた池浦正孝と、その仲間達で綴る「ガリ勉礼賛」の毎日。いまこそ、ガリ勉が必要だ! という、その指導法とは?
最後の追い込みは学進会の個別指導、1対1指導が決め手になる。
入試まで残り僅かになりました。順調に自分の勉強が進んでいますか。
塾長池浦正孝の東大合格に向けた学習法は明確でした。
当時一校しか受験しないことは決定済みで、相談相手は誰もいなく全ては自分の意思で決めていました。学校も自分の判断で休むこともありました。強固な意志と信念、これが合格への必要十分条件です。生徒諸君が私に続いて完全合格を勝ち取ることを祈っています。