30年以上も個別指導による進学塾「学進会」で塾長として塾生たちの学力を伸ばし続けてきた池浦正孝と、その仲間達で綴る「ガリ勉礼賛」の毎日。いまこそ、ガリ勉が必要だ! という、その指導法とは?
2015年度の新学期授業が3月2日から始まります。
塾長池浦正孝が東大の友人の石川啓二君と共に常盤台2丁目に寺子屋ともいえる学習塾を開講して
今年で丁度40年になります。さまざまな困難を乗り越えて指導を継続してきましたが現在の指導方針は
当時と全く変わっていません。その当時の生徒の顔が思い浮かんできます。
生徒一人一人に密着した血の通う授業は今も健全です。
私の目指す塾の理想が広く認識されるように努力を続ける所存です。