FC2ブログ
30年以上も個別指導による進学塾「学進会」で塾長として塾生たちの学力を伸ばし続けてきた池浦正孝と、その仲間達で綴る「ガリ勉礼賛」の毎日。いまこそ、ガリ勉が必要だ! という、その指導法とは?
ようやく涼しい勉強の秋到来です。
天候不順の9月が過ぎてさわやかな季節になりました。最近の指導で特に感じたことを伝えます。
学習上集中力が重要なことは言うまでもありませんが同じぐらい忘れてはいけない事は自分で考える習慣です。
長時間常に受動的な勉強を続けている生徒はこのことに気づいていません。板書したことを丸暗記して安心するのではなく
自分専用のノートを作る必要があります。自分の弱点や注意点を書き込んだノートです。塾長はすべての質問にわかりやすく答えていますが、時にはヒントを与えるだけの場合もあります。生徒に考える時間の必要性を認識させるためです。焦って早く答えを求める生徒は伸びません。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック